駐車にも種類がある

駐車は苦手な人が多い理由とは

駐車は苦手な人が多い

自動車を運転する中で、ほとんどの方が苦手だと思われている行為が駐車です。この行為には、大きく2種類に行動が分けられます。1つは、車を前進しながら枠に収める行為となり、もう1つはバックによって同じことを行います。特にバックは、運転行動の中でも多くの方が難しいと考えている部類です。なぜここまで難しく考えられるのかと言えば、前進とバックでは利用頻度が違うからです。そして、自動車全体の見え方も大きく変わります。ただ、自分の行動を限定すればバックもそこまで難しく考えずにできます。自分なりのポイントを抑えることも大切です。

札幌すすきのの駐車場

北海道最大の繁華街、札幌市すすきのにある駐車場「タイムズステーション札幌すすきの」は、自動車最大410台が駐車可能なパーキングで、1階にはライブイベントなど様々な用途に対応している多目的スペース・ライブハウスの「KRAPS HALL(クラップスホール)」を併設しています。料金は全日60分300円で、24時間で1,200円の最大料金が設定されています。クラップスホールはトイレやドリンクカウンターが完備されており、自動車から降りたら一歩も外に出ることなくエレベーターでホールに到着します。もちろんホールご利用のお客様には割引サービスもご用意しております。

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © 駐車は苦手な人が多い理由とは All rights reserved